武馬怜子 Reiko Buma
カメラマン武馬怜子Reiko Buma
1980年愛知県生まれ
中部大学国際関係学部卒業 名古屋市内デパートに6年間勤務。夜間の写真学校に通いながら、カメラマンを目指す。千葉県のスタジオ勤務した後独立。
フォトジャーナリスト中村梧郎氏に師事しながら、各地の社会情勢を取材。沖縄基地問題、宮崎県と韓国の口蹄疫、新宿の街の占い師の取材など。
現在は、福島の原発に翻弄される被災者の取材を続けている。
2014年、福島県相馬野馬追の取材写真「四年目の夏」第15回上野彦馬賞、入選。
作家HPへ